沖縄・恩納村のダイビングショップ Livefish OKINAWA ホーム
料金
予約関連
お問い合わせ 




恩納村のダイビングショップLivefish ブログ

GW明け 恩納村&水納島へダイビング
Livefishの5月キャンペーンツアー

5月 恩納村から北部、水納島でダイビング

恩納村から水納島へダイビング

恩納村万座のダイビングと合わせて北部遠征する週末

恩納村とは違う海況や青さを出す北部の島々へ、移動は北部の港まで車、そこから トイレ設備付きのボートで15分の移動なので船酔いが心配、体力に自信の無い方も安心して参加頂けます

週末を恩納村と北部ビーチで遊ぶ5月のキャンペーン、 GW明けの5月9日よりスタートします、皆様の御来店をお待ちしております

 

5月開催メニュー 御料金
水納島/瀬底島方面2ボート 16,300円
水納島/瀬底島方面OP1ボート 6,200円

 

水納島までは大型ボートで約10分で到着(右上)
浅場のサンゴは恩納村とはまた違った雰囲気(右中)
魚影の強いポイント、岩礁を潜る(右下)
魚影だけでなく地形も”瀬底島 ラビリンス”(左上)
ゆったりしたポイントはビギナーダイバーにも安心(左下)

 

fishwatching&blue

水納島のダイビング

 

ビギナー/ブランクダイバー皆様でも安心のダイビングスタイル、潜降ロープがあり白砂の綺麗なスロープまで落ち着いて潜れる環境が 多いので安心

20m付近までゆっくり潜るとハナダイの大きなハーレムと岩礁が飛び込んできたり、 テンジクダイ、キンメモドキが巻く岩礁を覗いたり、その数は観察は もちろん撮影にも絶好の被写体となる

ハナヒゲウツボやオドリハゼなどを撮りながらゆっくり浅場に戻る、生物を 探してるうちにカメに出会ったり、頭上をツムブリの群れが泳ぎ抜けたり、 浅瀬のサンゴに映えるヨスジフエダイやアカヒメジの明るい魚影も見逃せない

 

圧巻のブルーを楽しもう、晴天を期待!(右上)
明るい場所だからキレイにマクロを”ヒトデヤドリエビ”(右下)
魚影の多い岩礁でしばし戯れる”キンメモドキ”(左上)
オドリハゼ、じっくり向き合ってもいいでしょう(左下)

 

撮影を楽しむ

青を楽しむダイビング

 

明るい青が美しいエリアをカメラ片手に潜る

北部のポイントはゆったりした美しいポイントも多い、カメラを片手に にのんびりと美しいサンゴや魚の群れ、自然の残るポイントを思い出に 写真に残してもいい

ミラーレス一眼のレンタルなどを使ってじっくり写真を撮ってみるのも楽しい、 使用方法や写真のアドバイスなども行っておりますので遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

 

 

御参加、御来店をお待ち致しております。

 

恩納村のダイビングSHOP Livefish OKINAWA